業者一覧

大黒屋でクレジットカード現金化する方法と流れ

大黒屋の口コミ評判
中古品の買取業者として全国的な知名度のある「大黒屋」。

ブランド品を中心とした買取を取り扱っており、その他にも金券やチケットなどの扱いもあります。

今回はそんな「大黒屋」を利用して、クレジットカードの現金化をする方法を解説します。

現金化を行う流れや大黒屋を利用するメリット・デメリット含めて詳しくみていきましょう。

大黒屋とは

「大黒屋」は、東京都に本社があるブランド品や貴金属、チケットの売買を取り扱っている業者です。

その他にも、お酒や家電、スマホなど多種多様な品物の買取・販売も行っています。

大黒屋の概要

設立 昭和54年5月23日
本社所在地 東京都千代田区丸の内一丁目6番1号 丸の内センタービルディング7F
従業員 450名
役員 代表取締役会長松藤 俊司
代表取締役社長松藤 実
代表取締役副社長松藤 大志
事業 リユース事業
質・外貨両替国際送金事業
健康産業事業
インターネット事業
FC事業
海外事業
店舗数 全国200店舗以上

基本的には買取業者でもあるため、大黒屋自体がクレジットカードの現金化サービスを行っているわけではありません。

大黒屋を通じてクレジットカード現金化を行う際は、何らかの商品をクレジットカードで購入し、大黒屋に売却することで現金を得ます。

大黒屋で現金化する方法と流れ

大黒屋で現金化をする具体的な手順について解説していきます。

現金化の流れを確認してみてください。

クレジットカードで商品を購入する

まずは、換金する商品をクレジットカードで購入します。

商品を選ぶ際は、「大黒屋で買取してもらえる品物」「換金率の高い品物」の2点を基準にしてみましょう。

この2つに当てはまる品物のうち、必要とする現金に近い金額で買い取ってもらえるものを選びます。

おすすめの品物としては以下の3点が挙げられます。

  • ギフト券
  • 新幹線の回数券
  • 人気ブランド品(カバン)

商品選びは換金率に直結するため非常に重要です。

効率よく現金化を行うためにも、購入する商品選びに気を遣ってみましょう。

購入した品物を大黒屋に売却する

品物を購入したら、大黒屋に持って行き買い取ってもらいましょう。

大黒屋では、店舗買取・宅配買取・出張買取の3つに対応しています。

お近くに大黒屋がない場合には、宅配買取を選ぶのがおすすめです。インターネットから申込て、品物を梱包して送るだけで査定が受けられるので、時間がない方でも簡単に買取ができます。

査定後、金額に承諾したら入金が行われる

品物を大黒屋に持って行くと査定が行われます。

買取金額が提示されるので、その金額に納得すれば買取が成立します。

もちろん金額に納得できなければ、その場でキャンセルすることも可能です。

買取金額に承諾すると、現金を受け取ったり、口座への入金が行われたりします。

これで現金化は完了です。

クレジットカード現金化業者に依頼するのと比較して、「商品を自分で購入する」「商品の買取を自分で行う」といった違いがあるので注意してください。

大黒屋で現金化するメリットとデメリット

大黒屋でクレジットカードの現金化を行うメリットとデメリットには、以下のような点が挙げられます。

メリット

  • 高価買取が可能なので換金率が良い
  • 店舗数が多く、アクセスが良い
  • 有名業者なので安心して依頼できる
  • 査定や買取に手数料がかからない

デメリット

  • しっかりと商品を選ばないと換金率が低くなる可能性がある
  • 現金化をしすぎるとカード会社にバレる可能性がある
  • 時間や手間がかかる
  • クレジットカード現金化業者の方が全体的な換金率は高い

【メリット】高価買取が可能なので換金率が良い

大黒屋は買取業者としての規模の大きさや、販路形成がしっかりしているため、他店よりも高価買取が狙いやすいというメリットがあります。

買取金額が高ければ、換金率の高さにも直結するため、現金化を目的としている方にとっては非常にお得な選択といえるでしょう。

また、多種多様な品物の買取を取り扱っている中で、買取価格の目安なども確認することができます。

どの品物を選べば、換金率が高くなるかなどもチェックできるので、自分で現金化を行いたい方にとってはわかりやすいでしょう。

【メリット】店舗数が多く、アクセスが良い

大黒屋は全国各地に200店舗以上を構える買取業者です。

立地も大きな駅の近くにあるなど、アクセスが非常に良いので、買取の際も気軽に立ち寄ることができるでしょう。

アクセスが良いため、デパートなどでブランド品を購入してからすぐに売却することも可能ですし、駅の近くにある店舗なら新幹線の回数券の換金率が高くなるのでおすすめです。

また、大黒屋では宅配買取にも対応しているので、もしお近くに店舗がない場合でも、簡単に品物を売却することができます。

【メリット】有名業者なので安心して依頼できる

クレジットカード現金化業者を利用する際に、「その業者が信頼できるかどうか」が不安になってしまいますよね。

聞き馴染みのない業者にカード番号や個人情報を伝えるのは、何かと不安ですし、悪質な業者に引っかかって個人情報を悪用されるリスクも考えなければなりません。

その点大黒屋は全国的にも知名度のある買取業者です。

古物商免許も持っているので、誰でも安心して利用することができるでしょう。

「クレジットカード現金化業者がたくさんありすぎてどれを選んでいいかわからない!」と思っている方は、知名度抜群で信頼できる大黒屋での現金化がおすすめです。

【メリット】査定や買取に手数料がかからない

大黒屋では、査定や買取について手数料が一切かかりません。

査定後の金額に納得できなくてキャンセルした場合でも、手数料は発生しません。

宅配買取を選ぶ場合、品物の送料や返送料が気になってしまうかもしれませんが、大黒屋ではこれも無料で利用できます。

宅配キットも無料で送付されるので、梱包に迷うこともないでしょう。

手数料などがかからず気軽に利用できるという点も、大黒屋の強みといえます。

【デメリット】しっかりと商品を選ばないと換金率が低くなる可能性がある

クレジットカード現金化業者を通じて、現金化を行うと、業者が指定する品物をカードで購入する形になるため、換金率が安定するというメリットがあります。

大黒屋のように品物を自分で購入するケースの場合、品物の種類や需要によって買取価格が大きく変化するため、換金率が低くなるリスクもあります。

需要の高い売れ筋商品であれば、高価買取も期待できますが、そうでなければ換金率が低くなり損をしてしまう可能性もあります。

大黒屋で現金化を行う際は、商品選びに注意して、買取価格の高い物を選ぶようにしましょう。

【デメリット】現金化をしすぎるとカード会社にバレる可能性がある

クレジットカードの現金化を行うにあたって、カードの利用停止リスクがあることを抑えなければなりません。

現金化はカード会社の規約に違反する行為でもあるため、発覚すると利用停止や強制退会、利用金額の一括請求といったリスクが生じます。

1、2回程度の現金化であればバレるリスクはそこまでありませんが、新幹線の回数券やギフト券などを不自然な回数購入していると、カード会社に怪しまれてしまいます。

一度に大量の商品を購入して行ったり、短期間に繰り返して行ったりすると、カード会社にバレる可能性が高まってしまうため、計画的な利用が必要です。

【デメリット】時間や手間がかかる

クレジットカード現金化業者に依頼すれば、申し込みから即日での入金が可能となっています。

しかし、大黒屋を通じて現金化を行う場合、商品の購入や買取など、作業量が増えてしまうどうしても時間や手間がかかってしまいます。

今すぐに現金が必要というケースで、商品を買いに行ったり、大黒屋まで足を運んだりする時間がない可能性も考えられます。

現金化までのスピード感を求める場合には、自分で現金化を行うのではなく、クレジットカード現金化業者に依頼した方がいいでしょう。

【デメリット】クレジットカード現金化業者の方が平均的な換金率は高い

売れ筋商品や需要の高い商品であれば、90%程度の換金率も可能な大黒屋ですが、クレジットカード現金化業者の方が平均的な換金率は高く設定されています。

換金率に強みを持っているクレジットカード現金化業者なら、92~94%ぐらいで現金化することが可能です。

大黒屋だと品物によって換金率が上下しますし、買取を申し込むまで実際の換金率が判明しないというデメリットがあります。

商品選びが非常に重要になりますし、それに失敗すると換金率が著しく低くなる可能性もあるでしょう。

確実に高い換金率で現金化を行いたい場合には、クレジットカード現金化業者に依頼する方がおすすめです。

まとめ

大黒屋を利用してクレジットカードの現金化を行う方法について解説しました。

クレジットカードの現金化サービスを大黒屋自体が行っているというわけではなく、あくまで商品の買取を通じて現金化を行うというのがポイントです。

「換金率の高い商品を選ぶ」というのが非常に重要で、時間も手間もかかりますが、大手ならではの安心感があります。

大黒屋を通じてクレジットカードの現金化を行いたい人は、今回ご紹介した手順を参考にしてみてください。

-業者一覧

© 2020 クレジットカード現金化優良店を口コミ評判で比較!【2020年最新版】