iTunesカード買取は大黒屋ではNG!買取サイトでの換金がベスト

iTunesカード買取は大黒屋では出来ない
全国各地に店舗を展開する大手の質屋として知られているお店が大黒屋です。

しかし、これだけの大手でも他の金券ショップと同様にiTunesカードの買取は行っていません。

モリタケ
モリタケ
iTunesカード買取をするなら買取サイトがおすすめ!
現状、下記の買取サイトが買取率や振込速度ともに良く、人気の買取サイトとなっています。
サイト名 最大
買取率
入金スピード
(最短)
振込
手数料
営業
時間
詳細
買取マンボウ
買取マンボウ
92% 15分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
買取ヤイバ
買取ヤイバ
92% 15分 24時間
365日営業
詳細を確認
ギフトグレース
ギフトグレース
88% 120分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
ギフトチェンジ
ギフトチェンジ
93% 30分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
買取本舗
買取本舗
90% 5分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認

この記事では大黒屋でiTunesカードの買取が行われていない理由、買取を実施している買取サイトの特徴を紹介していきます。

大黒屋ではiTunesカード買取をしていない理由

大黒屋では冒頭の通り、iTunesカードの買取を行っていません。

その理由として、以下が挙げられます。

大黒屋がiTunesカード買取しない理由

  • 未使用かどうかの判断が困難
  • 盗品であるかどうかの判断ができない

一般的な金券であれば使用済券を、そもそも買取で持ってくることはありませんが、iTunesカードは使用済みでも持ってこれます。

ですので大黒屋側でも、そのiTunesカードが未使用(アカウントチャージされてないか)か判断が難しいのです。

また、iTunesカードは違法に取得した盗品が混じっていることもあり、それを判断できないのも買取が困難な理由です。

大黒屋をでは、こういった2つの理由から買取を行っていません。

iTunesカードはゲオや金券ショップ、メルカリなどのフリマでも買取出来ない

iTunesカードは他の買取手段、例えばゲオや金券ショップ、メルカリなどのフリマでは買取できません。

理由は、先ほどの大黒屋と同じく、盗品でないか、使用済みでないかを判断できないことが挙げられます。

またメルカリは個人で販売することから、容易に出品できるようなイメージもあります。

しかし、ここでも手続きを行った際にシステム側が感知し、販売停止の処置が即時行われるので販売できません。

さらにメルカリの場合は悪質なユーザーと判断し、アカウントの凍結措置すら行われる可能性もあります。

こういった意味で、メルカリなどのフリマにiTunesカードを出品するのは、ハイリスクな行為です。

モリタケ
モリタケ
iTunesカード以外にもappleではApple Storeギフトカードがありますが、こちらも同じように買取や出品は不可能です。

iTunesカードの買取なら買取サイトが主流!メリットを紹介

店舗やフリマサイトで買取や販売ができないiTunesカードですが、買取サイトを利用すれば問題なく買取をしてもらえます。

そんなiTunesカード買取におすすめな買取サイトのメリットについて2つ紹介していきましょう。

24時間どこでも買取が可能

買取サイトは、24時間どこでも買取が可能です。

その理由としてインターネットのサービスとして提供されている点が挙げられます。

店舗の場合は営業時間などがありますが、ネットでは24時間申込、深夜振込にも対応しているサイトもあるので時間も場所も選びません。

モリタケ
モリタケ
仕事帰り、深夜のiTunesカードも容易です。
また、ネットでのサービスなので場所を選びません。

店舗であれば、都市部や繁華街などに行って利用しなければいけませんが、ネットなので山間部や離島でも問題ないのです。

場所と時間を選ばずに、買取が困難なiTunesカードの買取を簡単に行えるのは、買取サイトの大きなメリットです。

店舗よりも高い買取率

買取サイトのメリットは、店舗よりも高い買取率が高い点です。

具体的な数字を挙げると、下記のようになります。

買取サイトと店舗の大体の買取率

  • 店舗では60~70%
  • 買取サイトは75%~85%、場合によっては90%

この理由として店舗を持たない分、高買取率にできたり、買取のあとの販売先があるといった点が挙げられます。

店舗を維持する必要がなく、事務所を借りてその一角で業務出来るので経費が少なく済むため、高価買取できるのです。

またネット上ですぐに偽物かどうかを判断したり、場合によっては盗品かどうかもチェックできます。

そして販売先も確保されているので、高価買取を実現しています。

iTunesカード買取サイトのデメリット

iTunesカードをネット上でいつでもどこでも買い取ってくれる買取サイトも良いところばかりではありません。

iTunesカードの買取サイトのデメリットも残念ながら存在します。

ここでは、買取サイトの注意点やデメリットを2点解説し、まとめました。

悪徳業者に注意

まず悪徳業者に注意しましょう。

店舗の場合は、悪徳業者だとわかった途端に営業停止になりますが、買取サイトではそうではありません。

モリタケ
モリタケ
ネットの悪徳業者の主な被害は、こちらのiTunesカードのコード番号を伝えたら音信不通になってしまうことです。

被害を防ぐためには以下のことが大切になってきます。

悪徳業者を見分ける3ポイント

  • 運営者情報を確認
  • 古物営業番号を確認
  • ネットで有名な買取サイトを利用

まず始めに運営者情報を見ましょう。

住所が無い、連絡先がスマホ番号だったりした場合は注意です。

またちゃんと法人として運営している場合は、古物営業法に基づいた番号を取得しているはず。

これらは運営者情報に併記されているのでこちらも確認しましょう。

自分で調べるのが面倒であれば、有名な買取サイトを利用するのもあり。

悪徳業者はサイト名を頻繁に変えるのに対し、有名サイトや歴史の長い買取サイトはそう言ったことを行いません。

この点でも悪徳業者かどうか判断できます。

買取金額の受け取りには時間が掛かる

買取ネットは、悪徳業者の存在以外にもデメリットがあります。

それは買取金額の受け取りには店舗に比べて時間がかかるということ。

店舗の場合は、依頼したその日のうちに買取金を手渡ししてくれますが、買取サイトは口座振り込みになります。

これによって買取ネットは、入金までの手続きに時間がかかってしまうのです。

その目安としては20分から数時間ほど。

業者によっては翌日に振り込まれたり、スピード面では店舗に負けることがあることも注意しましょう。

振り込みか現金手渡しかという点で、買取ネットは若干遅くなってしまう弱点があるのも事実です。

iTunesカード買取なら買取サイトがおすすめ

結論を言えば、iTunesカード買取なら買取サイトがおすすめです。

そもそも買取を行ってくれる店舗は少なく、しかも都市部の繁華街などお店が限られています。

一方、買取サイトは場所や時間を選ばす、換金率も高い水準です。

ただ利用する業者を選ばないと、詐欺のようなトラブルに巻き込まれたりする悪い面もあります。

モリタケ
モリタケ
大黒屋などの買取店が買取を実施していない以上、買取サイトが便利です。
当サイトでは様々な買取サイトを調べてオススメを厳選しています。
サイト名 最大
買取率
入金スピード
(最短)
振込
手数料
営業
時間
詳細
買取マンボウ
買取マンボウ
92% 15分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
買取ヤイバ
買取ヤイバ
92% 15分 24時間
365日営業
詳細を確認
ギフトグレース
ギフトグレース
88% 120分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
ギフトチェンジ
ギフトチェンジ
93% 30分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認
買取本舗
買取本舗
90% 5分 無料 24時間
365日営業
詳細を確認

またこれら以外にも数多くの買取サイトを調べ、ランキングで紹介しています。
是非ご覧ください。