ラストチェンジでクレジットカード現金化の換金率・入金スピード・口コミを調査

ラストチェンジでクレジットカード現金化の換金率・入金スピード・口コミを調査

クレジットカード現金化の業者選びを失敗すると換金率が低く見積もられたり、最悪の場合カード会社に怪しまれカード停止になったりすることも。

クレジットカード現金化業者として定評があるラストチェンジについて次の項目をまとめました。

管理人
ここではラストチェンジが安全な業者なのか口コミや換金率の情報からクレジットカード現金化で損しないための情報を得ることができます。

他社よりも1%以上高く換金

無料見積もりはコチラ

クレジットカード以外の使用はできません!

高換金率の現金化業者TOP3

アーク スペシャルクレジット プライムウォレット
サイト名 アーク スペシャル
クレジット
プライム
ウォレット
最大
換金率
98% 100% 98.8%
現金化
スピード
最短
5分
最短
5分
最短
10分
即日対応
WEB
申し込み
電話対応
審査 不要 不要 不要
来店 不要 不要 不要
支払い
方法
一括/分割
リボ払い
一括払い 一括/分割
リボ払い
初回
特典
男性は換金率
3%UP
詳細 詳細を確認 詳細を確認 詳細を確認

クレジットカード以外の使用はできません!

ラストチェンジ現金化の基本情報

ラストチェンジ公式

【公式】https://lastchange.net/
現金化業者ラストチェンジの基本情報
会社名 ラストチェンジ
代表者 吉田 翔太
所在地 東京都千代田区神田佐久間町3-21-5
電話番号
e-mail
0120-958-468
不明
対応時間 9:00~20:00
換金率
振込時間
最大99%
振込最短3分
申込可能のカード VISA、マスターカード、Amex、JCB、ダイナースクラブ
使用不可の決済方法 ・メルペイ
・バンドルカード
・ペイディ
・au ペイ
・Kyash (キャッシュ)
・atone(アトネ)
・ウルトラペイ
・B/43(ビーヨンサン)
・ナッジ
・バンキットカード

直接現金化と関わりのない情報もあると思われがちですが、代表者の名前が明記されているかなどチェックすべきポイントが意外に多くあります。

ラストチェンジは設立年が分かりませんが、代表者の名前や営業所の所在地、固定電話が明示されているので比較的信用のできる業者であることが分かります。

調査しラストチェンジが安全な理由も確認してみましょう。

電話番号にフリーダイヤルが設定されているので問い合わせしやすい環境です。

ラストチェンジで利用できるクレジットカード

申し込み可能カードも多く現金化が難しいとされているダイナースクラブ、Amexにも対応しているのが特徴です。

ラストチェンジのクレジットカード現金化が選ばれる3つの約束

ラストチェンジのクレジットカード現金化が選ばれる3つの約束

ラストチェンジは、利用者の多い人気のクレジットカード現金化業者です。

その人気の理由として利用者に対して次の3つの約束をしていることが挙げられます。

それぞれどんな約束で、どのようなメリットをもたらしてくれるのか項目ごとに解説します。

管理人
3つの約束だけでなく、ラストチェンジが選ばれる理由に大きく関係するキャンペーン情報もまとめたので確認してみてください。

他社より1%以上高い換金率で利用者に最大限の満足をお約束

ラストチェンジは、他社よりも高い換金率で利用者に最大限の満足を約束しています。

他社の換金率の見積もりを提示すれば、ラストチェンジではそれよりも高い換金率で現金化してくれます。

他社の中には無料で見積もりを行ってくれるケースも少なくありません。

相見積もりを利用するつもりで他社の見積もりを取ってもらうことでラストチェンジは、より高い換金率で利用できるでしょう。

高い換金率が期待できるのは利用者にとってもメリットの大きいポイントなので、人気の理由といえるでしょう。

ラストチェンジの換金率を確認

本人確認は最小限の情報だけで手間が少ないことをお約束

ラストチェンジは本人確認を最小限で行うことも約束しています。

現金化といえば、身分証明書のほかに住所の証明や顔写真の提出など様々な書類を要求されることがあります。

ラストチェンジは本人確認書類を運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポートのいずれか1つだけでいいのです。

住所の証明をする場合、わざわざ住民票の取得の手間がかかりますから、これは大きなメリットになります。

実際に利用するとラストチェンジはスマホだけの簡単作業で事足ります。

これは、事務処理の短縮によって利用者側の手間を少なくしたり、現金化の手続きをスムーズにするメリットをもたらします。

ラストチェンジは、手間を少なくした点で便利で使いやすいサービスを約束しているのです。

決済から振込までの時間を最小限にした入金スピードをお約束

ラストチェンジは、決済から振込まで時間を最小限にすることで速やかな入金スピードを約束しています。

公式サイトでは2回目以降で最短3分の振込スピード、時間がかかる初回でも最短10分で入金できると宣言しているので自信があるのでしょう。

ラストチェンジがここまで早くできる理由として、先ほど触れた本人確認の簡素化が関係しています。

また振り込みまでの手続きも工夫されており、タイムラグを感じることなくスピーディーな入金時間が約束されているのです。

ただ、手続きの簡素化や速度を意識した事務処理から、振り込まれるかどうか不安に感じる人もいるかもしれません。

しかし、ラストチェンジはこれまでにカード事故0件、お客様満足度100%によって安全性や満足度も実現しているのです。

ラストチェンジの振込みスピードを確認

”超”換金率キャンペーン!他社からの乗り換えで換金率を高くお見積り

ラストチェンジでは3つの約束以外に、”超”換金率キャンペーンが利用者に選ばれる理由の一つになっています。

ラストチェンジの”超”換金率キャンペーン

これは他社からの乗り換えで利用をお考えの方は換金率を高く見積もってもらえるキャンペーンです。

他社のクレジットカード現金化で換金率に不満がある人もラストチェンジを選ぶことで、より換金率の高い現金化が実現できることでしょう。

ラストチェンジの口コミ評判

ラストチェンジの口コミ評判

ラストチェンジはどのような口コミがあるのか気になりますよね。

ここでは公式サイトにある「お客様の声」から主な口コミをピックアップして利用した人の声をまとめました。

東京 30代 男性
クレカ現金化はよく利用しますが、足元を見てくる業者ばかりで嫌気がさしていました。こちらの要望に最大 限叶えようという姿勢が、オペレーターさんの対応から感じれて、無駄なストレスなく利用できる業者さんが 見つかって安心してます。早いし、換金率が良いし言う事ないです。乗り換えてよかった!

公式参照:お客様の声 | ラストチェンジ

さらにお客様の声をチェックする

神奈川 20代 女性
クレジットカード現金化は初めてで、違法ではないかと最初は利用を迷いました。法律には問題ない事や、メリット・デメリットまで詳しく教えて頂けたので、初回でも安心して利用をする事が出来ました。友達のお祝い事などで出費がかさんでいたのでとても助かりました。また困ったときは相談させて頂きます。

愛知 40代 女性
数年前に他の業者を利用した事があるのですが、スタッフの対応や手元に残る金額を見て二度と利用しないと決めていました。子供の教育費でどうしてもまとまった現金が必要になり利用したのですが、良い意味でイメージが逆転しました。また困ったときは、ラストチェンジさんにお願いしようと思っています。

公式参照:お客様の声 | ラストチェンジ

いずれも前向きな評価が多く、ラストチェンジの良さが分かるものばかりです。

ではリアルな口コミはどうなのでしょうか?

一つずつ確認していきましょう。

ラストチェンジの良い口コミまとめ

まずは良い口コミをチェックしてみましょう。

30代/男性

クレジットカードの現金化ってなんとなく面倒なイメージがありました。でも、ラストチェンジは分かりやすい操作画面とナビゲートが分かりやすかったので初めてでもスムーズに取引ができました。ラストチェンジを最初に利用した現金化業者で良かったと思います。他の業者だと、ここまで丁寧に対応してくれなかった可能性がありますね。

20代/女性

換金率も対応力も高く、非常に助かりました。
とにかく出費が多い月だったので、手持ちのお金がほとんどなくなり困っていました。そんな時にお世話になったのがラストチェンジです。消費者金融みたいに利用する上での審査もないので、すぐに現金が手に入ったのはすごく助かりました。もし、あの時お金が入らなかったと思うと、ちょっとドキッとしますね。ラストチェンジがあってよかったです。

30代/男性

初回利用なのもあって他の現金化業者に比べて換金率が高い印象でした。2回目以降もかなり期待できる換金率になっているので、これからはラストチェンジ一本で利用する感じになりそうですね。手数料もやすかったので、実際に受け取った金額も他の業者より高かったです。

口コミを見てみると、スムーズな取引や換金率が高い、すぐに現金が入ったといった口コミが多い傾向でした。

管理人
換金率が高めっていうのは、かなり好印象な口コミだよね。

ラストチェンジの悪い口コミまとめ

実際にラストチェンジには悪い口コミもあります。

ここでは悪い口コミをチェックしてみましょう。

40代/男性

信用金庫を振込先にして土曜日に依頼したら、振り込まれたのが月曜日の午前中でした。スピードを売りにしている割には遅すぎだと思います。ここまで来るとラストチェンジの怠慢じゃないかと思うくらいの遅さです。改善してほしいと思いますが、対応してくれないんだろうな。多分、同じ思いをしている人も多いんじゃないでしょうか。

30代/女性

最短3分って書いてあったので利用しました。実際に利用してみたら、初めての利用でバタバタしていて、結局終わったのが1時間以上たってから、休日に利用したからよかったですが、これが平日だったら昼休みが終わっていますここまで時間ってかかるんでしょうか。とにかく時間がかかったので、これからは時間に余裕がある時に利用しようと思っています。

20代/男性

初めてクレジットカードの現金化を利用しましたが、ラストチェンジは言ってることと振込金額が違いませんか?最大99%とか言っていますが、1万円利用したらかなり目減りして振り込まれました。本当だったら9,900円振り込まれているはずなのにおかしすぎます。ここまで違いがあると、正直腹が立ちますね。なんでこんなに金額が違うんでしょうか。

ラストチェンジを週末に利用する場合は、受け取る側の口座が休日の振り込みに対応している必要があります。

また、初回はどうしても時間がかかることが多く、1時間程度で終わったのは現金化業者として比較的早めです。

少額利用の場合は最大換金率の適用にならないので注意しましょう。

管理人によるラストチェンジの評価

管理人のラストチェンジに対する評価はAランクとしました。

管理人によるラストチェンジ評価
ランク Aランク
換金率 金額で異なるが最大99%
詳しい換金率はこちら
振り込みスピード 最短だと3分、初回でも10分で振り込みまで対応。
信用度 代表者名や所在地の明示がされているので信用はできそうです。
電話対応 フリーダイヤルがあり専属スタッフが対応しているので安心して利用できます。

ラストチェンジの評価は、A~Eランクの上から1番目のAランクとしました。

まず、換金率はかなり高いものになっており、業界においても最高クラスの水準です。

振込スピードは最速3分となっており、口コミでも「かなり早いスピードで振り込まれた」といった高い評価が目立ちます。

最短3分、初回でも10分の観点からスピードはすぐに現金を用意したい人にとって嬉しいレベルといえるでしょう。

管理人
歴史が浅いものの情報開示が明瞭で透明性も高いため信用度も高いんだ!

ラストチェンジの換金率

ラストチェンジの換金率

ラストチェンジの換金率は最大99%です。

ホームページ上に一覧表がありませんが、以前あったシミュレーターを参考に紹介します。

大まかな目安になっているのは、時期によって換金率がたびたび変動していたためです。

ラストチェンジに限らず現金化業者は利用者の多さや時間や季節といったタイミングによって換金率が変化します。

ラストチェンジの換金率確認票
利用金額 換金率の目安
1~10万 85~91%
11~20万 86~92%
21~50万 87~93%
51~100万 88~94%
100万円以上 89~99%

1万円の少額利用であっても85%程度の換金率が期待できるので、これは全体的に換金率が高いといえるでしょう。

ここでラストチェンジの換金率の例を紹介します。

  • 1万円ご利用時の換金例
    平均換金率86.2%で換金額は8,260円前後と予想されます
  • 5万円ご利用時の換金例
    平均換金率89.8%で換金額は44,900円前後と予想されます
  • 10万円ご利用時の換金例
    平均換金率90.1%で換金額は90,100円前後と予想されます

ラストチェンジの換金率の例は上記のようになります。

管理人
100万円以上の利用なら換金率99%も期待できるので、必要であれば複数のカードを使い高い換金率で現金化することもできるんだ!

最大換金率が適用されるために必要なこと

ラストチェンジの最大換金率が適用されるには高額利用が前提で、担当者との交渉、利用時期を見極める必要があります。

前述したとおり、ラストチェンジの換金率は利用金額が高額になるほど高まります。

つまり、100万円以上の高額利用で換金率も上がるのです。

さらにラストチェンジでは交渉もできるので、競合他社の換金率を伝えることで最大換金率に近づきます。

最後に利用時期によって換金率が高くなることがあります。

こまめに換金率をチェックして高い時期に利用しましょう。

【現在閉鎖中】簡単現金化シミュレーター

ラストチェンジでは以前、条件を入力するだけで換金率が表示される簡単現金化シミュレーターがありました。

ラストチェンジの簡単現金化シミュレーター

5秒で換金率が表示される便利なシステムでしたが、不具合があり現在は閉鎖中になっています。

ただ、現在は直接担当者に電話することで換金率を聞くことが可能です。

もし、ラストチェンジの換金率を知りたい場合は、気軽にラストチェンジのフリーダイヤルへ直接電話して利用する金額などを伝え、現在の換金率を調べるようにしましょう。

ラストチェンジの振込み入金スピード

ラストチェンジの振込み入金スピード

ラストチェンジの振り込み入金スピードは初回でも最短10分で振込できます。

2回目以降は最短3分で振り込まれるなど非常にスピーディーな対応をしてくれます。

さらに土日祝日を含めて即日で対応してくれるのはラストチェンジの強みといえるでしょう。

ちなみに1回目と2回目以降で振込スピードが異なるのは、確認事項が異なることが理由です。

1回目は個人情報を中心に様々な情報を確認しますが、2回目以降は個人情報を中心に一部省略されるので入金までの時間が速くなるのです。

即日の振込ができないケースと対処法

ラストチェンジは基本的に即日振り込みを行っています。

しかし、例外的に即日振り込みができないケースがあります。

それは、モアタイムシステムに参加していない金融機関を振込先に指定した場合と営業時間終わり際に利用した場合です。

モアタイムシステムは、簡単に言えば土日祝日でも振り込みに対応している金融機関のシステムです。

このシステムに参加していないと、週末や祝日に利用した場合、翌営業日の利用になります。

利用前に対応している金融機関とそうでない金融機関があるので、事前に調べておきましょう。

詳しくは「モアタイムシステム参加金融機関」を参考にしてください。

また、ラストチェンジは営業時間が20時までとなっています。

そのため、その時間に近い時間で現金化を依頼すると手続きなどの関係から即日現金化はできません。

ラストチェンジの申し込み方法と入金までの流れ

ラストチェンジの申し込み方法と入金までの流れ

ここではラストチェンジの申し込み方法と銀行口座へ入金までの流れについてそれぞれ解説します。

この項目に沿って1つずつ解説します。

クレジットカード現金化の流れ

クレジットカード現金化の流れは次の4ステップで完了します。

  • STEP1:Web公式からの申し込み
  • STEP2:電話による本人確認
  • STEP3:クレジットカードで商品購入
  • STEP4:口座への現金の入金

たった4ステップなので簡単に現金化できるのもラストチェンジの利便性の高さです。

STEP1:Webからの申し込み

最初にラストチェンジの公式サイトから申し込みます。

そして、トップページにある「お申し込みはこちら」のボタンを押します。

必要事項を入力する項目へ移動するので、ここではクレジットカードの有無やカードの名義人、利用回数(初回かどうか)、氏名、電話番号などを記入していきましょう。

電話番号はすぐに受けられる番号にしておきましょう。

■ラストチェンジの必須入力項目

  • クレジットカードの有無
  • カード名義
  • ラストチェンジ利用回数
  • 名前(漢字とフリガナ)
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス
  • 利用希望金額
  • 融資、賃金(金融業者)でない事の理解

このほかにも「ご連絡希望時間帯」や「ご質問、ご要望」が記入できます。

管理人
即日での入金を希望するなら連絡希望時間は早めの時間に設定し、ご要望欄に記入することも忘れずに!

STEP2:担当者による本人確認

登録をした電話番号にラストチェンジの担当者から本人確認の電話がかかってきます。

初めて利用する場合は本人確認として運転免許証や保険証などの身分証明書を手元に用意しておきましょう。

このタイミングで担当者に換金率を確認してメモに残しておくと良いでしょう。

そのため、出先で利用する場合は運転免許証などあらかじめ準備しておくのがおすすめです。

STEP3:商品をカードにて決済

本人確認が終わったら、利用金額に応じて決済する商品を決定し購入します。

担当者が商品を指定するので、クレジットカードで決済しましょう。

商品を間違えてしまうと現金化がスムーズにいきませんから、担当者に何を購入するか、しっかり確認しておきます。

STEP4:指定した口座へのお振込み

商品の決済が確認できれば、すぐに指定した金融機関の口座に現金が振り込まれます。

さらに、モアタイム対応の金融機関の口座なら土日祝日に関係なく24時間いつでも入金してもらえます。

申し込みの時に用意するもの

次にラストチェンジに現金化を申し込むにあたって用意したいものを紹介します。

  • ショッピング枠のあるクレジットカード
  • 身分証明できるもの
  • スマートフォン
  • 金融機関の口座と番号の控え

身分証明書はラストチェンジを利用する際の本人確認に必要です。

先ほど触れたとおり、運転免許証や健康保険証など公的な身分証明書を用意して、本人確認の際に利用しましょう。

スマートフォンは必須で、ラストチェンジとのやり取りや身分証明書の送付などに利用します。

最後が金融機関の口座でラストチェンジで現金化したお金の振込先です。

金融機関名、支店名、口座暗号、名義人が分かるようにメモなどを用意しておくのもおすすめです。

また、金融機関はモアタイムシステムに対応したものがあれば、よりスピーディーな取引ができます。

管理人
クレジットカードはショッピング枠に余裕があるカードを用意するように!

ラストチェンジの現金化が安全な2つの大きな理由

ラストチェンジの現金化が安全な2つの大きな理由

ラストチェンジの現金化が安全な理由は次の2つです。

これら2つの理由は、ラストチェンジの安全性を支える大きなポイントでもあります。

実際にラストチェンジが安全に利用できるのもこの理由といえるでしょう。

利用者の安全を守るセキュリティ対策でカード事故0で安心

ラストチェンジは、クレジットカードの利用について徹底的なセキュリティ対策を行っています。

これによって、カードの情報漏洩や不正利用といった様々なクレジットカードのトラブル回避を実現しているのです。

さらにクレジットカード会社からの利用停止といったトラブルが起きないようにも配慮しています。

これらの取り組みによって、これまでラストチェンジを利用した人でカードトラブルに遭った人は1人もいないのです。

カード事故0の実績がラストチェンジの高い安全性の理由です。

担当者は永久指名制だから安心して相談ができるシステム

ラストチェンジの担当者は永久指名制を採用しています。

この制度は、ラストチェンジが親身になって対応する体制で、利用する側で担当者を指名できるサービスです。

担当が毎回変わることの不安を解消するメリットがあり、その担当者を指名して利用できるため、個人情報の管理をより強固にできるのも特徴です。

また、同じ担当に現金化の手続きをしてもらうだけでなく、不満があれば別の担当に変えてもらえます。

このように担当者の指名ができるのもラストチェンジの高い安全性の理由です。

ラストチェンジの現金化でよくある質問

ラストチェンジの現金化でよくある質問

最後にラストチェンジの現金化でよくある質問をまとめました。

未成年で家族カードでも利用はできますか?
未成年はご利用できません。
ラストチェンジでは20歳以上のお客様でご本人名義のクレジットカードに限り利用することができます。
そのため、未成年や家族カードの条件では利用できません。
これはカードトラブルを回避するためなので、ご理解ください。
支払い方法の選択は可能でしょうか?
ラストチェンジを利用する際に支払い方法の選択は可能です。
あくまで支払いはラストチェンジではなく、利用したカード会社に支払う形になります。
そのため、現金化で利用したクレジットカードに対応している支払方法がラストチェンジでも利用できます。
バーチャルカードでの現金化もできますか?
ラストチェンジではバーチャルカード(メルペイ / バンドルカード / ペイディ / au ペイ / Kyash (キャッシュ) / atone(アトネ) / ウルトラペイ / B/43(ビーヨンサン) / ナッジ / バンキットカード)は利用できません。

現金化業者ラストチェンジのまとめ

現金化業者ラストチェンジのまとめ

ここではクレカ現金化業者のラストチェンジについて様々な項目をまとめてきました。

還元率の高さやスピーディーな対応、それにカード事故ゼロ、担当指名制の採用など安全性の高い業者でもあります。

それに土日祝日も営業しているうえ、担当したスタッフはいずれのスタッフも親身になって相談に乗ってくれるので、きっと利用してよかったと感じることでしょう。

もし、現金化の経験がないのであれば、ラストチェンジは一度検討に値する業者といえます。

以上ここまで、「ラストチェンジでの現金化の換金率・振り込みスピード・口コミを調査」の解説でした。