クレジットカード現金化を自分でやる方法と業者を使わないで現金を調達する方法

クレジットカードの現金化は専門業者を利用して行うのが一般的ですが、業者を介さずに全て自分でやることも可能です。

業者を利用しない現金化だと手数料を支払わなくてもよいというメリットがありますし、何より安心感があります。

モリタケ
モリタケ
しかし正しいやり方を知らなければ、満足のいく現金化はできないでしょう。

この記事ではクレジットカード現金化の業者を利用せずに現金化をしたい方のために、自分で現金化する方法やそのための基礎知識、注意すべき点について解説します。

クレジットカードの現金化を自分で実行する前にこれらのことをしっかりと知っておけば、より安全に、高い換金率で現金化することができるでしょう。

目次

クレジットカード現金化を自分でやる流れと基礎知識

クレジットカードの現金化とは、キャッシングや銀行・消費者金融を利用せず、クレジットカードのショッピング枠を現金化して無利子・無審査で現金を調達する方法のことです。

業者を利用しない現金化の方法には大きく分けて次の2つの方法があります。

この方法なら商品購入に利用したクレジットカードのショッピング枠を簡単に現金にすることができます。

次項では、最もベーシックな「クレジットカードで購入した商品を買取ショップやサイトで買取してもらう方法」について解説しましょう。

自分でクレジットカード現金化をするときの流れ

自分でクレジットカード現金化をするときの流れ
自分で現金化をするためのオーソドックスなやり方は、中古品でも価値があるものをクレジットカードで購入しその商品を買取サイト、リサイクルショップ、オークションにて買取ってもらう方法です。

クレジットカードで10万円の商品を購入しそれを9万円で買い取ってもらえれば、90%の換金率で現金化できたということになります。

中古品でも価値があるもので代表的なのは、人気家電、新作ゲーム、金券、ブランドアイテム、新幹線の回数券などが挙げられます。

モリタケ
モリタケ
自分でやる現金化の具体系なステップは次の通り。
自分でやる現金化の流れ

  1. クレジットカードで商品を購入する
    クレジットカードのショッピング枠を利用して、買取してもらう商品を購入する。
  2. 商品を換金する
    クレジットカードで購入した商品を買取ショップ、リサイクルショップ、オークションで買取をしてもらう。
  3. 現金を受け取る
    ショッピング枠で購入した商品を売却し現金を受け取ればショッピング枠の現金化は完了です。

事前に取引をする商品についてしっかりと調べておけば、より高い換金率で現金化することができます。

また、プレミアがつくような商品を上手に探すことができれば、購入した金額以上の金額での買取もあります。

つまり換金率100%以上での現金化も可能だということ。

自分で現金を成功させるためには、事前に商品に関してしっかりと情報収集をすることが大切です。

カード購入した商品を返品して現金を受け取る方法

カードで購入した商品を返品して現金を受け取るという方法もあります。

少しイレギュラーな方法ですが、この方法であれば決済した代金がそのまま全て戻ってくるので、前述した方法と比較して一切のロスなく換金率100%の現金化が可能です。

しかし次のようなデメリットもあります。

  • 購入したお店にもう一度足を運ぶ必要がある
  • 通販を利用したら送り返さなくてはいけない
モリタケ
モリタケ
100%だからといっても安易に利用するのはあまりおすすめできない。
返品する方法だったら「還元率100%」になるから、この方法がベストなんじゃないの?
モリタケ
モリタケ
確かにそうなんだけど、実はこのやり方は必ず使えるというわけじゃないんだ。
えっ?なんで?どこでも返品って受け付けてくれるでしょ?
モリタケ
モリタケ
普通クレジットカードの返品処理は「取り消し」扱いの作業になる。つまり「カードを利用しなかった」ということになり、現金で返金してもらえることはほとんどないんだ。
カード決済のままだと店舗側が決済手数料をカード会社に支払う必要があるからです。
そうなんだ・・。残念。
モリタケ
モリタケ
何度もやりすぎると店舗側から目をつけられ出入り禁止になることもあるし、そもそも現金で返金処理をしてくれるお店はほとんどないんだ。

この方法で現金化をするためには、現金で返金してくれるお店でギリギリ現金で返金してもらえる商品を見極める必要があります。

ドン・キホーテは今でも現金で返金してくれる数少ないお店ですが、ブランドアイテムなどは対象外です。

また3日以内の返品は取り消し処理になってしまいますし、購入後1週間以上経過するとそもそも返品自体ができません。

クレジットカード現金化業者を使わないで自分で現金化する方法

クレジットカード現金化業者を利用せずに自分で現金化するための方法について、それぞれの商品ごとに詳しく解説しましょう。

この記事では次の方法について説明します。

モリタケ
モリタケ
換金率や手間を考えながら現金化業者を使うか自分で現金化するか判断しましょう。

高い換金率の商品をカードで購入して買取店に売る方法

高い換金率の商品をカードで購入して買取店に売る方法
家電やゲーム機、ブランド品など換金率の高い商品をクレジットカードで購入し、買取店に買取してもらうことで現金化ができます。

モリタケ
モリタケ
金貨や宝石、金属のせどりを行う方法のことだよ。

この方法では高級家電がお勧めです。

高級家電は10万円、20万円以上する商品もたくさんあり、一度の取引でたくさんの現金化が可能です。

そして高級家電ならクレジットカード会社に怪しまれることなく自然に現金化できるというメリットもあります。

ブランドアイテムは、プレミアのつくような商品を購入することができれば100%以上の現金化も可能になりますが、値落ちも激しく相場の変動も大きい傾向にあります。

もしブランドアイテムの目利きに自信があるならこの方法もよいでしょう。

モリタケ
モリタケ
ここで換金率が高い高額商品もまとめたので確認してみるといいよ!

せどりとは?

せどり(競取り)とは、商品の転売のことで、商品を安く仕入れそれより高値で売って利益を得ること。

せどりの対象の商品は、クレジットカードで買えるものであればどのようなものでもかまいません。

プレミアがつきそうなものや需要が高そうなものなど、購入価格よりも高額で売れそうなものを見極めて時期を逃さずに購入することが大切です。

せどりで生活している人もいるくらい大きな利益を上げることもできます。

モリタケ
モリタケ
せどりは正確な目利きが要求されるため誰でもできることはありません。単純にクレジットカードを現金化したいだけならば、あまりおすすめの方法ではないんだ。

カード会社が発行する信販系ギフトカードを現金化する方法

カード会社が発行する信販系ギフトカードを現金化する方法

JCBやVISAなどクレジットカード各社はギフト券を発行しています。

このギフト券はあらゆる場所で現金と同様に利用できるため使い勝手が良く、プレゼントや景品などでよく利用されています。

ギフトカードは仕入れる時に目利きを必要としないこと、さらに持ち運びが簡単なこともあり現金化にお勧めです。

カード会社発行のギフトカード換金率の確認表
カード種類 購入方法 買取店 換金率
JCBギフトカード 全国の販売店
web注文
電話注文
金券ショップ
買取ショップ
93%-96%
VISAギフトカード
UCギフトカード 95%-98%
Amexギフトカード 百貨店、web、電話 93%

信販系のギフトカードは買取をしてもすぐに売れるので、買取ショップも積極的に仕入れをしたい商品となっているようです。

モリタケ
モリタケ
どんな買取ショップに持っていっても安定した高値で買い取りしてもらえるんだよ!

新幹線の回数券や商品券を購入して現金化する方法

新幹線の回数券や商品券を購入して現金化する方法
新幹線の回数券も業者を利用しないクレジットカード現金化の定番商品です。

新幹線は出張や旅行などでニーズが高く、95%以上の高レートで買い取ってもらえるからです。

ただし新幹線の回数券はクレジットカード会社も目をつけている商品であり、これまで購入したことがない人が突然大量に購入するとバレるリスクがあります。

万が一クレジットカード会社に現金化をしていることがバレてしまった場合、クレジットカードの利用を停止されてしまったり、支払っていない代金を一括で返済するように求められることもあります。

現金化のリスクについては自分でやるときの注意点で詳しくまとめています。

また、東海道新幹線と山陽新幹線では、2022年3月末を持って指定席の回数券の販売を終了することが決定しています。

東海道新幹線では一部自由席の回数券は残るものの、これまでのように買取してもらえるかは不透明です。

新幹線の回数券を利用した現金化は今後さらに難しくなっていくことでしょう。

新幹線の回数券と同じように商品券の現金化も有効な方法の一つです。

モリタケ
モリタケ
各種商品券の現金化についてもまとめたので確認してみよう!

商品券の種類

切手シート(普通切手)
・店舗の郵便局ではクレジットカードの決済ができないが、専門の通販ショップ(ネットショップ)がある
・購入回数に制限がなく、送料も無料
・換金率は高いので92%とそう高くはない
・バラ切手は換金率が60~80%程度
QUOカード(額面500円、ギフト柄)
・クレジットカードで買えないこともしばしば
・需要が高いのは500円や1000円、額面額1万円のものは換金率が低くなってしまいがち
・アニメ柄・ゲーム柄・アイドル柄の額面500円は100%と高い
・広告柄は額面問わず95%と低い傾向
図書カード(額面500円)
・換金率は93%程度で高くない
・図書券(額面500円)だと85%とさらに低くなる
・図書カード(額面1000円)は95%、額面2000円は96%でこれが最高率
・クレジットカードで購入できる場所が減ってきているので、周囲に買える場所がすくない
百貨店商品券
・取り扱っている店舗が比較的多い
・大手の百貨店だと98%程度
・沢山買取してもらうと換金率を高くしてもらえる場合も
スーパー商品券
・イオン・ダイエー・東急ストア・西友・京急ストアなど需要の高いのは98%程度
・金額やスーパーによって買取金額の差がある

プリペイド型の電子マネーのカードを売る方法

プリペイド型の電子マネーのカードを売る方法
これまで自分でやるクレジットカード現金化といえば、前述したクレジットカード会社が発行するギフト券や新幹線の回数券の現金化が定番でした。

しかし最近ではそれに加え、Amazonギフト券などの電子マネーも人気急上昇中です。

Amazonギフト券やiTunesカードなどプリペイド式の電子マネーにクレジットカードでチャージを行い、その電子マネーを買い取ってもらう方法です。

Amazonギフト券やiTunesカードはアプリや電子書籍、音楽やソーシャルゲームの課金に利用することができるので若い世代に特に人気があります。

プリペイド型電子マネー換金率の確認表
種類 最大入金額 換金率
Amazonギフト券 50万円 90%
iTunesカード
GooglePlayカード 20万円 85%
WebMoney 100万円 81%

とても使い勝手がよく気軽に利用できるので80%以上の高い換金率で買取してもらえますし、即日対応してくれる業者も多いです。

これらの電子マネーの買取は買取サイトで行うのが一般的ですが、メールに記載されていコードをサイトに送るだけなので、郵送料をかけずにスピーディな現金化が可能です。

モリタケ
モリタケ
これら電子マネーは店舗型の買取ショップでは買取していないところが多いので注意!
iTunesカード、GooglePlayカードで現金化を自分で現金化する方法
iTunesカード、GooglePlayカード
※画像はAppleとGooglePlay公式サイトより

iTunesカードやGooglePlayカードも、amazonギフト券と同様の方法で購入と現金化ができます。

モリタケ
モリタケ
これらのカードは、amazonギフト券ほど需要が高くないので正直売りにくいんだ。

取り扱っている業者も少なく買い手を見つけるのが難しいでしょう。また、需要が低い分換金率も低くなる傾向にあります。こういったカードを使って現金化をするならamazonギフト券をおすすめします。

店舗型クレジットカード現金化業者・金券ショップ・買取店舗まとめ

暗号資産(仮想通貨)をクレジットカードで購入し現金化する方法

暗号資産(仮想通貨)をクレジットカードで購入し現金化する方法
ビットコインなどの暗号資産仮想通貨)をクレジットカードで決済し、それを売却することで現金化することができます。

クレジットカード購入対応の取引所であれば、暗号資産の種類を問わず購入することができます。

暗号資産の良いところは、いつでも自由に購入・売却できることであり、クレジットカード会社に現金化がバレるリスクも少ないという点です。

モリタケ
モリタケ
暗号資産を購入する時にクレジットカードで購入し売却すれば簡単に現金化することができるし、下落したタイミングで購入できれば100%以上の換金率で現金化することも夢ではありません。

ただし暗号資産の現金化には注意も必要です。

暗号資産は価格の変動が非常に激しいため、うまく取引することができれば高い換金率で現金化できる可能性がある一方、大きく損をしてしまうこともあります。

また購入するときの手数料も高額であること、取引所にアカウントを作成しないといけないことなどのデメリットもあります。

現在はクレジットカード会社からの要請により、国内の仮想通貨取引所ではクレジットカードの取り扱いができなくなっています。

日本語に対応していてクレジットカードで暗号資産の購入ができる取引所は次の2つです。

クレジットカードで購入可能な取引所

最後に一番の注意点として暗号資産の取引で利益が得られた場合は所得税が課されることがあります。

厳密にいえば20万以上の利益は所得とみなされ確定申告が必要になります。

外貨両替機能を使ってクレジットカードの現金化をする方法

外貨両替機能を使ってクレジットカードの現金化をする方法
クレジットカードを利用してTravelex(トラベレックス)で外貨を購入し、それを日本円に両替することでも現金化することができます。

トラべレックスで対応している通貨

  • 【北米・南米】
    米ドル、カナダドル、ブラジルレアル、メキシコペソ
  • 【ヨーロッパ】
    ユーロ、英ポンド、スイスフラン、スウェーデンクローナ、ノルウェークローネ、デンマーククローネ、チェココルナ、ハンガリーフォリント、ポーランドズロチ、ロシアルーブル
  • 【アジア】
    シンガポールドル、人民元、UAEディルハム、インドネシアルピア、サウジアラビアリヤル、タイバーツ、フィリピンペソ、ベトナムドン、マレーシアリンギット、台湾ドル、韓国ウォン、香港ドル
  • 【オセアニア】
    オーストラリアドル、ニュージーランドドル、パシフィックフラン、フィジードル
  • 【アフリカ】
    南アフリカランド

これら31通貨(2022年1月時点)を購入でき、レートによっては高く日本円に両替することができます。

トラベレックスでは、以下のクレジットカードで外貨を購入することができます。

  • 店舗利用の場合
    JCB、ライフカード、マスターカード
  • オンライン利用の場合
    ライフカード、マスターカード

店舗で購入する場合は同一カード名義で20万円まで、オンラインで購入する場合は30万円までとなっています。

モリタケ
モリタケ
購入した外貨を日本円に両替するのには手数料などが差し引かれることを考慮して利用しよう。

友人の買い物を自分のカードで購入し現金を受け取る方法

友人の買い物を自分のカードで購入し現金を受け取る方法
知り合いや友達の代わりにクレジットカードで購入し、その代金を現金で受け取っても現金化が可能です。

相手にも感謝されて一石二鳥ですね。

また飲み会を開いたときに全員分の飲食代をあなたが幹事としてクレジットカードで一括支払いし、割り勘にして代金を貰えば手数料もなく現金化が可能です。

飲み会の幹事は自分の飲食代が必要ではありますが、それ以外は一切無駄なく現金化することができますし、クレジットカード会社に怪しまれることもありません。

さらにポイントがつくクレジットカードで決済すればポイントもゲットすることができてとってもお得です。

モリタケ
モリタケ
友達が多い方や会社で飲み会がよくある方はこの方法が良いでしょう。

クレジットカード現金化を自分でするメリット

クレジットカードの現金化を自分ですると次のようなメリットがあります。

これらのメリットそれぞれについて詳しく解説します。

高い換金率での現金化が可能で手数料も掛からない

現金化を自分ですると、高く売却できる商品を自由にチョイスすることができ、換金率を高めることができます。

例えば新幹線の回数券やギフトカードは使い勝手が良く非常に人気があるため、いつでも安定して高い値段で買取してもらうことができます。

一方、現金化業者を利用した場合には現金化業者に支払う手数料だけではなく、銀行口座に振り込むための手数料、さらにATMからお金を引き出すときの手数料が必要になります。

こう言った手数料は全体の金額から見るとそれほど大したことがないと思うかもしれませんが、何回も積もり積もれば大きな金額になります。

クレジットカードの現金化を無駄なくするためには無駄な出費は徹底的に抑える必要がありますが、自分で現金化することができればそれらの手数料を支払う必要はありません。

商品選びなど自由なので詐欺被害のリスクが少ない

自分で現金化をする場合は、商品を自分でセレクトすることができます。

自分で「これなら高く売れそうだ」という商品を選ぶことができるので、業者の言いなりになってよくわからない商品を買うことがありません。

またネットで検索して見つけた現金化業者の場合、最悪の場合現金が振り込まれないということがないわけではありません。

さらに業者を利用する時には名前や住所、連絡先やメールアドレス、さらにはクレジットカード番号などの個人情報を提出する必要がありますが、これらの情報が悪徳業者に流用されるかもしれないという心配が付きまといます。

クレジットカードの現金化を利用する方の多くは「お金に困っている」でしょうから、そう言った人の情報は無許可で営業している闇金などの消費者金融が喉から手が出るほど欲しいものです。

このような心配をせずに現金化できるのは自分で現金化する大きなメリットと言えるでしょう。

誰にも知られることなく現金化できる

クレジットカードの現金化業者を利用した場合、業者で購入した商品が自宅に配送されてくることがあります。

この商品を家族に見られると、あなたが現金化業者を利用したことがバレてしまうかもしれませんね。

しかし自分で現金化する場合は商品は自分で管理しているはずですし、自分が不在中に業者から荷物が配送されることがありませんから誰にもバレずに現金化することが可能です。

モリタケ
モリタケ
次にクレジットカード現金化を自分でやることでのデメリットについても確認しよう!

クレジットカード現金化を自分でするデメリット

自分でやる現金化にはメリットだけではなくデメリットもあります。

デメリットは知っているのと知らずにいるのとではまったく違うのでチェックしておいたほうが良いです。

カードの利用停止や強制退会のリスクががある

クレジットカード会社は現金化を目的としたカードの利用を禁止しています。

もし現金化していることがカード会社にバレてしまった場合には、利用停止処分や強制退会などのリスクがあります。

強制退会処分になった場合には、未支払い分の代金を全て一括で支払うように求められることもあるでしょう。

短時間に何度も繰り返し同じ商品を購入したり、一度にたくさんの高額商品をまとめて購入すると、カード会社に目をつけられてしまいます。

クレジットカードの現金化を利用する人が増えていることもあり、カード会社はこのような不正利用に常に目を光らせています。

自分でクレジットカードの現金化を行う場合は、カード会社にバレるリスクについて常に頭の片隅に置いておく必要があります。

モリタケ
モリタケ
もしバレてしまった場合にはどうやって申し開きをするか考えておいた方がいいかもしれません。

また利用停止や一括返済になってしまっても問題なく返済できる金額の範囲で行うことも大切です。

高く換金できる商品を選ぶ知識と目利きが必要

どの商品が高く買取してもらえるのか商品を選ぶ知識と目利きが必要になります。

換金率について詳しいなら問題ないのですが、多くの方はなかなかそうはいかないでしょう。

また換金率が高い商品を購入できたとしても、買取をしてくれる業者選びを間違えてしまえば想定よりも低い金額で査定されてしまうこともあります。

スムーズに現金化するためにはある程度の慣れと知識が必要です。

即日での換金ができない場合もある

商品を購入して買取してもらうまでの手続きを全て自分でやる必要があります。

換金率の高いものを探して販売されているお店まで足を運び、購入した後はその商品を金券ショップや買取してくれるお店まで売りに行くというのは思った以上に手間がかかるものです。

たまたま購入したお店の近くに買取店があればいいですが、そうでない場合にはその日のうちに現金化できない場合もあるでしょう。

さらに店舗の場合は営業時間が決まっているため、時間内にお店にいかなくてはいけないのもネックですね。

クレジットカード現金化を自分でやるときの注意点

クレジットカード現金化を業者を利用せずに自分でやるときには、知っておいた方がいい注意点があります。

ここからはクレジットカードの現金化を自分でやるときの注意点について解説しましょう。

それでは一つずつ詳しく見ていきましょう。

初めに買取店舗が近くにあるか確認してから商品を選ぶ

自分で現金化をする場合、買取りをしてくれるお店が近くにあるかどうかしっかりと確認してから商品を選びましょう。

ブランド品や家電は常に人気が移り変わるため、今何が人気なのかをしっかりとチェックすることが大切です。

さらに買取店舗によってはその買取ができない可能性もありますから、その店舗の買取ルールやシステムについて把握しておくことをお勧めします。

とにかく事前のリサーチが大切です。

現金化専門の業者を利用したほうがいい場合がある

クレジットカードの現金化をするときには専門の業者を利用した方が良い時もあります。

クレジットカード現金化業者には、次のケースに対応する業者が多いです。

  • 高い換金率で現金化してくれる
  • 即日対応してくれる

特に対応スピードは非常に早く、申し込みをしてから最短で1時間以内に振り込みを完了してくれるところも増えています。

さらに自宅から1歩も出ることくスマートフォン1つでいつでも申し込みをすることができるため、近年大変人気があります。

しっかりとした現金化業者を利用すれば、クレジットカード会社にバレることなく安全に現金化することもできます。

自分で現金化するリスクを考えて「これは割りに合わない」と感じたのであれば、専門の業者を利用した方がいいこともあるのです。

当サイトでは管理人が調査した換金率の高いクレジットカード現金化まとめをチェックしてみましょう。

★換金率の高いおすすめ現金化サイト★

1位 2位 3位
アーク
アーク
スペシャルクレジット
スペシャルクレジット
スマイルギフト
スマイルギフト
arrk.xyz special-credit.net smilegift.org
最大換金率
98%
最大換金率
100%
最大換金率
99.2%
振込スピード
最短5分
振込スピード
即日
振込スピード
最短3分
初回特典
男性3%UP
初回特典
なし
初回特典
なし
無料お見積り 無料お見積り 無料お見積り
モリタケ
モリタケ
ほかにもクレジットカード現金化の換金率を高く換金する方法もまとめたので気になる方は確認してみてくださいね。

自分でするクレジットカード現金化でおすすめの高額買取商品

自分でするクレジットカード現金化でおすすめの高額買取商品
自分でクレジットカードの現金化をするなら、換金率が高く、さらにクレジットカード会社に怪しまれない商品を選びましょう。

お勧めの商品と換金率についてまとめました。

換金率が高い高額買取商品の確認表
商品 換金率 購入方法 買取場所
JCBギフトカード 90%以上 百貨店、WEB公式 買取店舗
Amazonギフト券 80%以上 Amazon公式サイト 買取サイト
i pad Air 80%以上 家電店、Appleショップ 買取店舗
ノートパソコン 60%以上 家電店、WEBショップ 買取店舗
最新スマホ(Galaxy) 0%以上 家電店、携帯ショップ 買取店舗
ロレックス 80%以上 百貨店、専門店、質屋 質屋、買取店舗
ルイヴィトン 70%以上 正規店、百貨店、質屋 質屋、買取店舗

ギフトカードは使い勝手がいいため、どこの買取店でも安定して高く買取をしてもらうことができます。

その一方で、一度に大量の商品券を購入するとクレジットカード会社に怪しまれる可能性が高いので注意が必要です。

Apple商品やノートパソコン、スマートフォンなども換金率が高くてお勧めです。

Androidのスマートフォンであればギャラクシーが人気が高く買取相場も高めです。

ブランドアイテム中ではロレックスとルイヴィトンが人気です。

特にロレックスの人気は凄まじく、エクスプローラーやサブマリーナ、デイトナなどのプロフェッショナルモデルは価格がどんどんアップしています。

今後も品薄で人気は続くと思われますので、見つけたらチャンスです。

ルイヴィトンならネヴァーフルMMダミエの市場価格は安定していて良いですね。

ゲーム機、ゲームソフトの転売

商品を転売-ゲーム機やゲームソフト

ゲーム機やゲームソフトは、比較的高額な上、中古の取引も活発です。

そこで、転売のために多額のお金を使っても、クレジットカード会社から不審に思われることが少なく利用停止にされるリスクを抑えられます。

ただし、換金率は低く平均70%程度にしかなりません。

効率よく現金化したい人には、ゲーム機による方法は向きません。

ゲームのことに詳しく、タイミング良く人気のゲームを狙って購入して、高値での売却を狙えるスキルがある人なら儲けることも可能ですが、普通の人には手間ひまがかかる割に換金率が低い方法です。

自分でクレジットカード現金化するときに利用する地域の買取店まとめ

自分でクレジットカード現金化するときに利用する地域の買取店まとめ
自分でクレジットカードの現金化する方法には、各地域に点在する店舗型の現金化業者を使う方法もあります。

利用者にギフト券やチケット、ゲーム機などをクレジットカードで購入してもらい、それを買い取るというシンプルな方法です。
換金率は80%と低めですが、何を購入すれば還元率が高いかなどアドバイスをしてくれるので、現金化の方法が分からない人にはおすすめかと思います。
近くのチケットショップで購入して、すぐに現金化できます。早ければ30分、遅くとも1時間以内で現金化ができるでしょう。
還元率は低いですが、クレジットカード会社にバレやすい金額や購入する商品のアドバイスをしてくれます。安全に現金化したい人にはおすすめです。

自分でやるクレジットカード現金化でよくある質問

自分でやるクレジットカード現金化でよくある質問
最後に自分でクレジットカードの現金化をする人が疑問に思うポイントとその回答についてお伝えします。

初めて自分で現金化しようと思っていますが、用意するものや必要なものってありますか?

買取ショップで買取をしてもらう時には必ず身分証明書が必要になります。

買取を行うためには古物許可申請を行う必要があり、この許可の元となる「古物営業法」では買取をする時に身分証明書での本人確認が義務付けられているからです。

買取の身分証明で利用できる証明書は運転免許証やパスポートなど「顔写真」がついたものであり、健康保険証を利用することはできません。

どんな商品を現金化するほうがいいの?おすすめしない商品はありますか?

自分でやるクレジットカードの現金化なら、商品券など買取価格が安定しているものが良いでしょう。
商品券なら薄くて小さいので財布に入れてもじゃまになりませんし、簡単に持ち運びができます。

一方、お勧めしない商品はゲーム機やブランドもののアイテムなどです。

例えばゲーム機の場合、カラーによって買取価格が違うこともあり、詳しい知識がないと思いも寄らない損をする可能性があります。

またブランドもののアイテムも似たように見えて人気がある商品とそうではないものがあるので、しっかりと情報収集をして見分けるための目利きが求められるでしょう。

買取店舗で利用しないほうがいい店舗を見極める方法はありますか?

表示されている換金率を期待して買取をお願いしたのに実際に提示された金額が少なかったり、そもそも換金率についてしっかりとした回答がもらえないショップは利用しない方が良いでしょう。

また買取をするためには古物許可を受ける必要がありますが、きちんと店舗のホームページや店頭に許可番号が掲載されていることをチェックしましょう。

クレジットカード現金化を自分でやる方法のまとめ

クレジットカード現金化を自分でやる方法のまとめ
クレジットカードの現金化は簡単に自分ですることができます。

自分ですると効率的に現金化できて安心というメリットがありますが、デメリットもあります。

自分で行う場合、次のことをしっかり調査してから行いましょう。

  • どの商品を利用するか
  • どの買取店を利用するか

これらの要素は換金率に大きく影響しますから、確実に高く買取してもらえる商品をチョイスすることをお勧めしています。